トムハンスクなんていない!?


子育てや毎日のちょっとしたことを綴っていこうと思います☆ (@^_^@)/~~~
by mikiki621
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ごぶさたんで・・・。

近頃は、いろいろと仕事の帰りが遅かったりで疲れてて、調べたいものとかたくさんあってサボりになっちまいました・・・・。 

今、夕飯終了。 この位の時間にご飯だと、朝胃の調子があまり快調ではないでしゅ。もっと遅い時間もあるし・・・けど仕方ない~。はぁ~もう眠たいしゅ。 
けど、これからまた調べものしたいから、ねにゃいじょ。

昨日は、会社帰りに事故った原付運転手が道にうずくまってて、110番通報しました。 (彼が)私は、頭から血を出してる負傷者に声掛けや状態の確認をできる限りしますた。おっとりのんびりやだけど、人一人の命を前にすると知らないうちに必死になるものですね。当たり前か・・・発見した人が何とかしてあげなきゃ、負傷者はただでさえ恐怖や不安でいっぱいで発見されるまでのほんの何分かの時間もものすごく長い孤独な思いをしているのだろうと思うんです。だから、顔のそばで何度も何度も声をかけ続けました。 できる事といったら、意識の確認や痛みの箇所の確認、出血部位、窮屈になってる部位をなくす。動けなくて頭からの出血の負傷者には頭と地面の間にタオルを当てたり、とにかく夜で細い通りだから明かりが必要だと判断しました。近所の住民の方が事故の衝撃音で出てきてくれて、その人たちの懐中電灯や明かりをくださいと自然に指示を出してました。 もうその後は、意識があったので、出血もそこまでひどくなく、もうすぐ救急車来るから、辛抱してください!とか、大丈夫ですからすぐ手当てしてもらえますから!と耳のそばで小さな声でも掛けてました。  私たちが車から降りて、彼が110番してて私が倒れてる負傷者のそばに行ったら小さい声で、『痛いよぉ痛い~』って誰か助けてって気持ちがすごく伝わってきました。  プロの救急隊員の方はこんな経験、きっともっと悲惨な場面をたくさん見てきてるんだと思うと正義感だけじゃとても自分の心を保っていられないと思いました。確かに、もっとも必要なのは正義感だと思うけど、それを囲むものがないと耐えられないのではないかと思いました。精神的な強さは医療に携わる人にはとても必要ですね。  緊張感、張り詰めた状況下での冷静な判断と対処。 命は大切で、それを救うことのできる技術者は本当にすばらしい存在で尊敬します。 自分にはそんな技術はないけれど、気持ちや応急処置程度できる人として過ごしたいもの。 命は本当にかけがえのないものですからね。 
これで、人生において110番通報・事故第一発見者経験2度目。  なんでか、めぐり合っちゃうんですよね。  何でも安全が一番。  ゆとりを持って皆さんも毎日出勤通学お出かけしてくださいな。。。元気なこと、健康で笑えることが何より大切なこと。 守りたい人・大切な人がいると余計に今の普通の何気ない会話や笑いが、どんなことにも比べられない幸せがあるんだと強く感じますね。。。。  生きてることとか、いろんなことに感謝の気持ちで満たされてるワタシでした~。  またねん♪
[PR]
by mikiki621 | 2006-01-25 23:02 | 日常
カテゴリ
お気に入り☆リンク
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
最新のトラックバック
briana banks..
from briana banks g..
calgary flames
from calgary flames
links
from links
index
from index
green cards
from green cards
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧